明日は上流網解禁となります

明日は上流エリアの網解禁となります!
今年は雲ヶ畑エリアは初期〜現在まで絶好調で、サイズも18cm超えもたまに混ざる状況となっており、22日には雑誌ウォルトンの撮影に来て頂き、カツイチさんのリアユで鮎ルアーでスタートして囮を取ってから友釣りをしましたが、まだ沢山の縄張り鮎が居り、友釣り派の自分としては、網が入ってしまうのは鮎シーズンの終わりを告げる寂しいイベントとなります😢
https://www.waltonsha.com/
高野川の八瀬エリアには何度か調査に行ったのですが、全く魚影が見えず、もちろん釣果も無く、トビケラの影響と思われるのですがアカ付きも悪いので、ここ数年は釣れる年の方が少ないのが現状です😓

9月4日には七条より上流エリアも網解禁なので、これで勧進橋より下流の保護エリアを除く全エリア網解禁で、いよいよ鴨川鮎シーズンの終わりを迎える事となります。

現在下流は先日から続く増水の影響で、コケ飛び白川状態となっており、鮎の姿もほぼ見えませんが、もう数日もすればコケが生え始めて鮎の姿も見えるのではと思います♪

25日には白川状態の中テレビの撮影があり、絶対に釣れないと思っていたのですが、仏光寺の瀬落ちで奇跡的に21cm程度のが1匹釣れたので、鮎が居る事は確認出来ております(笑)

またテレビの放送など情報出せる様になれば案内します👍
先日シマノの佐々木洋三さんが来られ、釣り画報に賀茂川(雲ヶ畑)の記事を掲載して頂きましたので、是非ご覧ください😍