渓流放流終了から鮎シーズンへの以降

昨日は今シーズンラストの渓流魚(アマゴ・イワナ)の放流を無事終える事が出来ました

放流後の食いも、今日(翌日)の食いもイマイチで、多い方でも40匹程度の釣果で、魚はまだまだ残って居り、今後もしばらくは、楽しめそうです
明日は8時頃から団栗周辺でカワウ避けのロープ設置を行い、12日の鮎放流に備えますので、5月30日の鮎解禁日まで育つ鮎を楽しみにお待ち下さい♪

淀川河川事務所では、毎年淀川大堰魚道での遡上調査をされ、公開されておりますので、下のアドレスでチェックしてみてくださいね!!
https://www.kkr.mlit.go.jp/yodogawa/news/2021/bd083b0000005mx3.html

昨日の放流の様子をYou Tubeに上げておりますのでご覧ください。
https://youtu.be/f3F1s2r7des