渓流解禁3月7日

しばらく更新しておらずすいませんm(_ _)m
いよいよ3月7日㈰の渓流解禁間近となり、2月20日には事務所裏の桧谷に埋設していた発眼卵5000粒から孵化した稚魚を、雲ヶ畑に放流しました♪

籠から出たばかりの稚魚ですが、川に放すとすぐに餌を取り、元気いっぱい泳ぎだしてくれました😍

前回の投稿以降、仏光寺での生き物救出2回目、大原では2個目の魚道設置、北山大橋直上の現場での生き物救出、色々な工事現場での打ち合わせなどしており、今年の渓流域での工事は、無事2月いっぱいには片付く予定となりました。

工事の後で釣りにくくなっている場所もありますが、出来る限り釣り場として使える様に仕上げの打ち合わせをしております。

鞍馬小学校のすぐ上流では、護岸の洗掘防止の為の落差を作ったのですが、この場所では今までに無い手法で、人工石で固めて緩やかな勾配に仕上げて、生き物が行き来出来る仕上がりとなっております👍

是非鞍馬川に行った時には是非とも現場を覗いて見てください♪

解禁前の3月5日㈮7時事務所集合で、放流予定となっておりますので、興味ある方は是非ご参加ください♪
https://youtu.be/HRqu-47fnk0
https://youtu.be/nJzvaiKzyPQ
https://youtu.be/VTnXdshP_EE
https://youtu.be/W4sz-k8SwuY