2014/5/16(金)

今日は鴨川最下流の龍門堰に仮設魚道を造ってきました(^o^)

堰の下流の瀬には、沢山の鮎のハミ跡があり、鮎の泳ぐ姿も沢山見られたので、すぐに登り始めるのは間違い無いでしょう(*^^*)

今回は最終の登り口に、杉丸太を板の上にウロコ状に並べ、鮎が上りやすい細工を施しました!

どれ程上りやすいかは分かりませんが、今後の遡上調査が楽しみです♪

 

 
 

カテゴリー