2014/9/7(日)

今日はカツイチさんから届いたリアユのプロトタイプを試して来ました!

7月のリアユ体験会の時に、もうちょっと重いのが欲しいってワガママを言って今回このプロトを作ってもらいました(^o^)

中流域の河川では、川の流れは安定していますが、雲ヶ畑の様な渓流相の河川では、短い瀬と淵が連続しており流れが安定しているポイントはほとんど無く、巻き返しや底から押し上げる流れにも上手く乗せなければなりません。

そのためにはどうしても重さが無ければ攻めきれないのです(^_^;)

今回のは1g〜2g(正確な重さは聞いてません)重く、持った感じでは大した違いは分かりませんでしたが、泳がせればかなりの差があり、なかなか使い易い♪

今日の状況は、水量多目で、魚影は薄く、落ち鮎一歩手前で鮎の追いも悪い!

そんな中4時間で7匹掛かりました(^o^)

バラシが多く、取り込めたのは2匹でしたが、無塗装状態でこの結果なら、仕上がれば相当良い結果が出そうです!

これは渓流バージョン!
いやいや、賀茂川バージョンにして(^o^)

なんてな事をワガママついでに言ってみようかな♪

 

 
 

カテゴリー