2015/4/7(火)

出町柳の浚渫工事現場でのワンド仕上げが完成しました(^o^)

まだ下鴨署前では重機などが入るためのスロープ撤去作業は継続しておりますが、それももうすぐ終わります。

昨日ワンドを見に行った時には23匹のコイが入っており、ぼちぼち産卵期となりますので、来週辺りにはワンドの奥に草等を入れて産卵場所を作る予定です♪

それと撤去中のスロープ上流部にはアマゴが2匹泳いでおり、活発に水面を流れている虫を食べておりました!

と言うことは、渓流区域外にもそれなりの数が居るかもわかりませんので、これを狙いに行くのもありですね♪

賀茂川の発電所上流の産廃撤去の現場も順調に進んではいるのですが、こちらは作業する距離がかなり長く、作業中の濁りはもちろん、このままでは作業終了後も少しだけの増水でも多量な濁りが継続されてしまう事は明らかです(–;)

こちらの工事はそもそも環境の事を考えての工事なので、作業終了してからの事もしっかりと頭に入れたプランを組んで貰いたいとお願いしております!

渓流の釣果の方ですが、田中名人は相変わらず日々10匹〜20匹、貴船・鞍馬が安定して釣れているとの事でした。

日曜日はイワナ区域で中村さんアマゴ6匹、1ヶ所でのまとまった釣果は無く、色々なポイントに走り回ったとの事です。

雲ヶ畑では5匹までの釣果が数人でしたが、姿は見えるものの難しい様です(^_^;)

昨日貴船を見に行きましたが、案外アマゴの姿はみえていたのでまだまだ楽しめそうです。