2016/1/16(土)

昨日は七条堰堤と、十条の橋脚補強の工事現場を見て来ました!

七条では、いよいよ堤体の工事に入っていく状況で、型枠が組まれておりました。
左岸側の排水様に作った水路は仕上げ時には上流側だけ埋め戻し、下流側はワンドとして残してもらう予定です!

十条では、重機作業のすぐ横にポンプが据えられ、濁りが直接河川に流されており、ほんの2〜3分だけ小型ユンボで土を盛ってもらい、水を迂回させ、出来るだけ上澄みを流す対策を取ってもらいました!

ほんの少しの工夫で出来る濁り対策も、現場任せにすると何も考えずに流されてしまいます(ToT)

毎日見て回る事等は出来ませんが、たまには立ち寄って現場に立ち入る事は大切ですね(^_^;)

七条堰堤の工事現場です。