2016/12/17(土)

雲ヶ畑出合い橋から右側の支流、中津川砂防堰堤浚渫工事が完了したので見に行ってきました。

今回の浚渫(堆積土砂搬出)工事ではこちらの意見を多く取り入れた仕上げをして頂き、釣り堀(中津川フイッシングエリア笑)と思える様な仕上がりとなっており、しっかりと変化も有りますので、この流域の生き物にとっては良い環境が出来たのでは無いかと思います(^o^)

しかし今回はかなり大胆な地形にしてもらったので、賛否両論出そうな感じで、特に生き物目線の無い方からすれば施工途中で放置されている様に勘違いされそうな部分もあるので、早期にこの施工の意味を書いた看板の設置をしたいと思います(^_^;)

今回の工事でお世話になった山川土木工業?様、水口建設?様色々と無理を聞いて頂きありがとうございましたm(__)m

現場は雲ヶ畑出合い橋から右に入り、1キロ程度の所にあり、先日放流したアマゴ達が早速群れておりますので、たまには覗いて見てください♪

絶対に来年の解禁までは釣らないでね(*´ω`*)