2016/12/4(日)

本日アマゴ発眼卵埋設完了しました。

カゴ上げは1月末から2月初旬となる予定なので、早くも稚魚に会える時が待ち遠しいです♪

次回は12月20日以降でイワナ発眼卵の埋設を予定しておりますが、こちらはアマゴよりも上流で行うために、雪などの影響でカゴ上げが不可能な場合も考えられますので、カゴではなく直接卵を砂利に埋める手法を取りますので、稚魚とのご対面は解禁後になると思います♪

明日は京の川の恵みを活かす会の主要メンバーによる鮎の味比べ(評価)を行いますので、結果を楽しみにしておいて下さい(^o^)