2016/2/28(日)

第66回賀茂川漁業協同組合通常総会、途中議論が白熱する場面も有りましたが、無事に終了する事が出来ました♪

25年の4月より、賀茂川漁業協同組合の長と言う大役を務めさせて頂き、自分としてはあっという間の3年間を迎えようとしております。

役員の任期は3年で、今年は役員改選の節目となりましたが、沢山の方に助けて貰いながら無事にこの節目を迎える事が出来ましたことに、感謝と、益々楽しく、人が集まる川作りを目指して行こうと言う気持ちでいっぱいです\(^o^)/

そして私、澤健次が、来期も賀茂川の組合長を務めさせて貰うことに決まりましたので、これから3年間もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

今年は4年目を迎える中で、この3年間学んだ事や、やって来た事を今一度振り返り、革新的な事は一旦預ける形で、しっかりと地に足付けて歩んで行こうと考えておりますが、しかし新しい事にチャレンジしないと言う事では無く、細部の見直しや、みんなが楽しめる事は、どんどん取り入れた上で、更に夏前には議論が白熱した部分の内容も、正式に発表出来るのではと思います!

来週はついにアマゴ・ニジマス区域の解禁日となり、5日(土)に、300?の放流を行いますので、一般の方でも興味のある方は自由に参加してください♪

また詳しい時間等が確定すれば、お知らせします(^o^)