2016/5/28(土)

最後の魚道設置も終わり、いよいよ鮎の解禁日です!

今年は500キロ放流するのですが、最初に放流した鮎が解禁日にそこそこのサイズに育つようにと思い、現在300キロのみ放流しており、来週辺りに琵琶湖産の天然遡上鮎を放流する予定です!

下流域は、大阪からの天然遡上も沢山あり、まだまだ小型が多いと思いますが、昨年同様11月頃まで楽しめるのでは無いかと期待しております♪

上流域では、雲ヶ畑は苔の付きがいまいちで、魚影も薄い様に思うのですが、どのような結果となるのか予測出来ないのが現状です。

高野川では八瀬周辺では魚影も見えるので、以外と穴場になる可能性もあります♪

今夜はずっと事務所を開けておりますのでオトリ、遊漁券、リアユ等をお求めの方はお立ち寄り下さいm(__)m