鮎釣り大会

暫く更新さぼっておりすいませんm(_ _)m

今年は5月の増水以降放流した鮎の姿が激減し、相変わらず良い釣果報告は無いのですが、雲ヶ畑と八瀬では少しは釣果が出ており、下流域ではそれなりに魚影はあるのですが、以前から釣りをしておられる方々は高齢化の為いまいち元気が無く、下流域でももっと若い釣り人に入って欲しいと思うのですが、なかなか魅力あるポイントが無いのが現状の下流域ですね

今年は遡上状況は悪くない感じで、七条辺りでもそこそこ姿が見えており、盆過ぎ頃からどんどん良くなる事が期待出来る状況です♪

そして明後日の31日㈯には出町〜丸太町にて友釣り大会を予定しており、天候も崩れそうに無く、予定通り開催出来ると思いますので、時間のある方は是非応援に駆け付けて下さい

競技開始8時10分〜11時30分で、移動時間を引けば、約3時間程の、試合時間を予定しております。

今年はこのエリアの釣果報告がゼロなのですが、鮎の姿は見えないものの、ハミ跡はそこそこ見られるので、二桁釣果の期待大です‼️

18日には、活かす会との協働でハエ(オイカワ)及びゴリの産卵床作りを行い、25日には産卵状況調査が行われ、26日に、活かす会の幹事会で、ゴリのために置き石をした約半数に産卵していたとの結果報告があり、ゴリが住むには悪くない環境にある様ですが、ハエの卵は確認出来なかったとの事でした。

暑い日が続いておりますが、釣りの時にも必ず水分補給をし、体調管理は万全で楽しんでください♪