2014/10/28(火)

昨日の午後から一気に寒くなりましたね。

寒バエの季節が近付く中、河川工事の濁りで遊漁者の方々にご迷惑をお掛けする季節でもあります。

今年も色々な工事が予定されており、既に始まっているところもありますが、一番目立つ松原橋上流の右岸側の現場が動き出しました!

昨年の台風18号で護岸が約100メートル程崩れてしまい、ネットに石を詰めた物で仮復旧されていましたが、今回で完全に直る予定です。

今日は工事箇所の水を仕切るための大型土嚢を左岸側の堆積土砂を利用して作るのと、現在の流量では作業が困難な為に、分流を作り流れを分散させる為の水路作りをされておりました!

毎度の事ですが、現場を見ながら濁り対策や、仕上げのイメージなどを打ち合わせしてきました(^o^)

遊漁者の方々からのご要望や、ご意見等ありましたら参考にしたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m