2014/5/15(木)

昨日は次回放流予定の琵琶湖産遡上鮎の状況を見てきました。
やはり水量が少なく、状況は決して良いとは言えませんが大きいのは16センチ以上ありそうでした。

しかしまだ放流日が決定しておりません!
31日解禁なので遡上鮎とは言え、早く放流したいのですが、上がらないことには放流出来ません(–;)

捕れればすぐに運んでもらう予定ですので、突然の放流になると思います(^_^;)

今日は八瀬のあざみさんに鮎の年券を持って行き 、鮎の状況を見てきました。

駅前辺りにあまり姿が見えなかったのですが、上流の堰堤までかなりの鮎が上がっていました!

放流以降はほとんど雨が降らず、渇水でアカ腐れ状態になっているので、良い餌場を求めてどんどん上ったのでは無いかと思います!

明日は龍門堰に仮設漁道を設置しに行きますが、とにかくまとまった雨が降ってくれないと話になりませんね(T_T)

 

 
 

カテゴリー