2015/07/24(金)

今日もまだ濁りはのこっておりますが、水量は落ち着いて来ており明日辺りから鮎釣りに入れる程度にはなりそうですが、完全にアカ飛び状況で、今しばらく釣果は期待できそうにありません(–;)

今日は荒神橋下流の魚道を見てきましたが、明かりとり用のアクリル部分が壊れておりました(ToT)

本体自体は全く壊れている感じは無かったので、アクリルの交換だけで何とかなりそうです!

仏光寺まで状況を見ながら走りましたが、大きく河床変化している所も多数あり、四条上下の堰堤では遡上する鮎の姿が数匹確認できました(^o^)

四条下流の堰堤にはダイサギ、シラサギ、ゴイサギ、コサギ(合ってるかな?)の4匹4種類が並んで上ってくる鮎を待ち伏せして食べており、カワウは数分間で5匹の鮎を捕りました(ToT)

今回の出水でも下流域の鮎は元気いっぱいといった感じだったので一安心です♪

後は上流の鮎が無事かどうかが心配です(–;)