2015/4/24(金)

昨日は水産課の主催で、講師を招き、ハエ(オイカワ)の産卵床作りの講習会が行われ、撮影に来ていたKBSが取材に来ておられ、昨日の夕方にはTV放送もされ、京都新聞にも本日掲載されておりました。

内容は前半DVDを見ながら色々と教えてもらい、その後鴨川の七条大橋下流に行って、実際にみんなで産卵床作りの体験を行いました。

産卵は水温が20度を越えると盛んになるらしいので、鴨川では5月中旬からだと思われます。

昨年も作りましたが、今年はタイミングをしっかり見て、多くの場所に作ってみるつもりです!

今日はいつも鴨川を美しくする会主催の河川清掃の時に、鴨川に潜って水中の清掃活動を行って頂いている、左京区にあるダイビングチームのブルーピーターさんが来られました!

今年はオオサンショウウオを見るツアーを組んでみたいとの事で、そのための下見です。

雲ヶ畑の、いつもオオサンショウウオがひそんでいるポイントに案内しましたが、実際に見付かるかは行ってみるまで分かりませんでしたが、1ヶ所目ですぐに出会う事が出来、その後200メートル程上流でもう1匹発見出来ました♪

いつもは海がメインで潜っておられ、川に潜る機会はあまり無いそうですが、これはなかなか楽しいと言ってもらえました!