2016/11/27(日)

昨日は今年最後の流域仔魚調査を、大阪毛馬橋で行いました!

今年は昨年より藻類が多く、大変見付けにくい状況で、1回目は発見無し!

その後通りすがりの中学生ゆうき君とお父さんが参加してくれたのですが、ゆうき君が居た!居た!居た!と連続で発見!
しかも自分達ではほとんど発見出来なかった死んでいる仔魚を次々と発見してくれて、何と最終的には40匹程にもなりました(゜ロ゜)

もしかしたら今までの調査でも死んだ仔魚はかなり見逃していた可能性があるかも知れません。

今回生きている仔魚は6匹だったと思いますが、死んだ仔魚が多かったので、採集時に死んだのなら良いのですが、環境の影響で死んでいるのなら大問題なので、死因の究明をしなければなりません!

しかし昨年の2匹から比べて圧倒的に多くの仔魚が流下していることは確認出来ましたので、来年は今年以上の遡上が期待出来るのでは無いでしょうか\(^o^)/