2016/6/1(水)

今日は11時50分〜14時00分までの2時間ちょっと、雲ヶ畑の、蛍谷キャンプ場〜三原組下まで釣り下りました!

解禁日以降の照り込みで、かなりアカが付いて来ており、鮎の姿も多く見られたので、良い感じかと思ったのですが、リアユでのオトリ取りに大苦戦(-_-;)

バラシ5連発で、やっと1匹目が釣れた時には50分が経過しており、しかも釣れたのは10センチほどの真っ白なやる気の無い鮎だったので、そのままリアユで再スタートすぐに真っ黄色の14センチほどのが釣れて、友釣りスタート!

それからは残り時間も少ないので、アカ付きのええポイントだけ狙って釣ってみたのですが、アカ付きと共に鮎も良くなって来ているようで、ここぞと言うポイントでは良い感じで釣れて来るのですが、ビミョーなポイントでは追いが弱いのか、バラシが多かったです(^_^;)

それにしても解禁日とは見違える様な素晴らしい鮎が釣れ出したので、このまま天気が良ければ週末には良い感じになっているのでは無いでしょうか?