2017/4/14(金)

昨日は大阪毛馬でアユの汲み上げ作業を行いました!

前回下見に行ったときには全く姿は見えず、今回もまだ早いのではと心配しながら行ったのですが、到着後すぐにゲートの下に溜まっているアユが数匹確認できたので、取れる可能性はゼロではない無いなと思いながらスタートし、結果的には100匹を超えるアユが取れ、昨年同様に、楠葉まで持って上がり、脂ビレをカットして再放流することが出来ました\(^o^)/

昨年は10センチ未満のアユが殆どで、脂ビレを切る事が出来ない程の小型も多く、作業が大変だったのですが、今回の鮎は10センチ以下は居らず、最大は12センチ以上有ったと思います♪

作業は9時頃から13時まで行いましたが、終了してアユ取り様のネットを片付けた直後からは大量のアユが姿を見せ始め、中には15センチは有りそうな大型も多く、少々悔しい幕引きとなりましたが、次回の汲み上げ作業は19日の予定となりましたので、その時にはしっかりと取れるように色々と作戦を練りたいと思います(^o^)v