2017/4/15(土)

今日は昼から雲ヶ畑でトゲトゲ退治!

何の事やと思われる方もおられると思いますが、実はここ数年前からトゲトゲのツル状の黄色い花を咲かす豆の出来る見たことも無い誰に聞いても知らないと言う植物が、雲ヶ畑で大量に発生しており、自分を含め多くの方がウェアを破ったり、怪我をしたり等の被害が多発しておりますので、実る前に退治してやろうと言う話です(-_-;)

退治に出る前に、刺のある豆で、画像検索をしてみると、蛇結茨(ジャケツイバラ)で間違いないだろうと判明しました!

今まで本当に見たことも無く、トゲトゲのツルが不気味に絡まり合い、新芽ですら尖った硬いトゲを付けており、黄色い花は綺麗なものの、その後は大きな豆をぶら下げるので、絶対におかしな外来種が来たのだと思っていたのですが、まさかの国産(゜ロ゜)

誰が持ち込んだのかは分かりませんが、何十年と賀茂川で釣りをされている方も全く知らないと言う事は、多分ですが最近賀茂川に来たものだと思われますので今後も退治するつもりなのですが、手袋にも服にも髪の毛にもありとあらゆるところに絡まるのでなかなか作業が進まず、当然あちこちに刺さって傷だらけになるのでとにかく痛い(ToT)

と言う感じでなかなか進まないと思いますが、このまま放置は出来ませんので今後も少しづつ退治は続けて行きます(-_-;)