2017/7/7(金)

今日の午前中は、水産庁の方が鴨川の視察に来られ、僕は途中の三条落差工の魚道から合流して、葵橋上流石積み魚道までの間をご一緒させてもらい、もっと生き物の事を考えた河川になるように協力をお願いしておきました!

今回鮎の遡上シーンは見れなかったのですが、三条魚道のすぐ下で鮎の姿が見えていたので、せっかくなので鮎の姿を水産庁の方にも見て貰おうとリアユ(鮎ルアー)を投入すると、ほんの1分程度で見事に掛ける事が出来、小さいながらも鴨川の鮎を見て貰う事が出来ました(^o^)v

そして明日ですが、長らくお待たせしておりました琵琶湖産遡上鮎の放流が出来る事になりました!

今年も昨年同様200キロを高野川&雲ヶ畑に放流しますので、お楽しみ下さい\(^o^)/