2017/7/9(日)

昨日無事に遡上鮎の放流完了しました(^o^)

昨年の放流は遅くなったので、今年は遅くても6月前半には放流したいと思っていたのですが、なかなか雨が降らず、降ってもトラックの手配が出来なかったりと、昨年より遅れての放流となってしまい、多くの方にご迷惑をお掛けしてしまい、大変申し訳有りませんでしたm(__)m

放流量
200キロ

放流場所
高野川大原10キロ
釜風呂橋〜八瀬駅前50キロ
雲ヶ畑140キロ
鮎のサイズは5〜15グラムと言ったところで、下流エリアは最近の増水で、遡上が多く見られますので、昨年同様上流の遡上不可能な場所のみとしました。

順調に行けば7月後半にはいい感じで釣れるのではないでしょうか!

放流終了後夕方16時過ぎに、放流場時である蛍谷キャンプ場まで釣りに行ったのですが、9時頃に放流した鮎は既に200メートル以上上っており、夕立も有るので上手く行けば2〜3日程でかなり広範囲に広がってくれそうです♪