2017/9/15(金)

明日から台風の影響で、纏まった雨になりそうですね!
このタイミングで増水すれば、琵琶湖産の鮎はほぼ落ちてしまうと思われますので、今日は高野川(八瀬)と賀茂川(雲ヶ畑)に上流域では最後になるかも知れない友釣りに行きました♪

高野川では、釜風呂橋上流まで常連の方々数人と行ったのですが、鮎の姿は全く見えず、鮎が居そうなポイントにオトリを泳がすも何の反応もなく30分程で終了し、その間同行した平井さんが1匹だけですが、釣っておられました(^_^;)

それから下流を見に行き、網禁止エリアの八瀬駅前では5・6匹の姿は見えたのですが、それ以外のところでは姿を見ることは出来ませんでした!

その後雲ヶ畑に移動すると、道路からでも鮎の姿は見えており、上村組裏を上流から取水堰堤まで釣り下り、1時間ちょっとで13センチ〜17センチのお腹の膨れたメスばかりが8匹となかなか良い釣果で、まだまだ沢山の姿が見えているだけに、このタイミングでの台風は残念です(>_<)

今回の台風は直撃しそうなので、関電さんは雲ヶ畑と鞍馬川の取水堰堤のゲートを開けて、砂利が堆積しない様に対策をされております!