2018/12/17(月)

今日は朝から出町柳駅前の河合橋(高野川)耐震補強工事の現場で、取り残されている生き物の救出に行きました♪

河川工事では作業のために水を抜いて乾いた状態にするのですが、多くの場合その中には沢山の生き物が取り残されるので、水を抜く作業をされるときには、施工業者様に協力して頂き、生き物の救出作業を行っております。

今回は小さな溜まり場からの救出だったので、それほど数は多くありませんでしたが、それでも千匹以上は河川に戻せたと思います(^o^)

救出作業がほぼ終了してから取り切れない魚を排水ポンプで吸い出して死亡率を確認してみたのですが、今回使用した2インチの排水ポンプでは、小さい魚もほぼ全滅する事が確認出来たので、やはり救出作業が必要だと思うのと、生き物を殺さないポンプの使用が必須ですね!

ポンプで吸い出した動画はYouTubeに上げているので見てくださいね!

先日日置川上流で行った発眼卵放流の写真も載せておきます♪
https://youtu.be/54th_Vx6Pgw
https://youtu.be/_Y5As1pIbgA
https://youtu.be/q9D7XV-qhco