2018/7/2(月)

今日は予定通り10時頃から七条まで投網での小鮎捕獲に出向き、堰堤直下の石畳で、投網を打ったものの、入ったのは2匹(^_^;)

しばらく投網は諦め状況を見るため友釣りをするも、ちらほら姿は見えるが全く掛からず、12時頃に堰堤直下で10センチ程のが1匹掛かり、友釣りを終了して、10時の時より堰堤まで鮎が来ている気配なので、投網を2回打ち、8センチ~14センチの小鮎32匹捕ることが出来たので、予定よりかなり少ないのですが、今日の鮎は大阪市漁業協同組合さんに預けようと思います♪

13時からはダイビングショップ・ブルーピーターで、吉本興業の方と、京都国際映画祭の打ち合わせを行い、打ち合わせ終了後に、雲ヶ畑の三原組~上村組までの状況をを見に行き、三原組では6月23日(土)に放流したものと思われる群れを発見出来たのですが、到着と同時に土砂降りで、川に着いて10分程で濁ってしまい、10センチ程の小鮎を1匹釣って終了となりました!

またしばらく不安定な天気予報が続いておりますが、梅雨が開けて少し落ち着けば良い釣りが出来そうに思いますので、今しばらく鮎の成長をお待ちくださいm(__)m