2013/11/25

昨日は監視のついでに、先日放流したアマゴ・イワナがどこまで移動したのか?目視ですが探してみました。

賀茂川上流の中津川と祖父谷川の放流地点を中心に200メートルほど、歩いてみました(^o^)

どちらも50〜60匹程の放流ですが200メートル間で20匹程は確認出来ました!

放流魚は下がるほうが多いかと思っていましたが、以外と上流に移動している魚が多いことに驚きました(゜ロ゜)

このまま順調に行けば、来年の解禁日に最上流域でも天然化した綺麗な魚を2桁狙えそうです♪

相変わらず書類関係でバタバタしていますが、監視にも力を入れて、魚を守るために頑張っていきます(^o^)v