2014/3/11

まずは申し訳ありませんが、大変残念なお知らせがあります(ToT)

本日14時から左京土木との打ち合わせがありました!

以前にもお話ししましたが、鞍馬川の護岸工事現場で、河床の仕上げをワイヤーメッシュを敷き詰めて平らにしてしまう計画のあった現場の話です!

前回の話し合いで、その様な仕上げは絶対にダメで、自然石での仕上げに計画変更してもらえなければ僕が川に立ちはだかってでも阻止しますと!かなり強く抗議したところ、今回自然石での仕上げ計画に変更してもらえる事になりました(^-^)v

しかし問題は工期です!

初めは何とか解禁頃には終了する様な話だったのですが、今になって間に合わない!
それどころか3月中ですら厳しいとの事です(–;)

貴船川の様な災害復旧工事ならまだしも以前から予定されている工事でこれほどずれ込むなど論外でここまでずさんな計画に本当に頭にきています(-""-;)

遊漁者の方々には大変ご迷惑をお掛けしますが放流場所と、量の計画変更を余儀なくされております(T_T)

現場は貴船神社より上流200メートル程の地点です!

これより上流には放流します!

14日に300kg放流予定していましたが250kg放流して29日の追加放流時に150kgにしてはどうかと考えております!

29日以降工事が終了していなくても、最低2週間は工事を止めて貰う様にお願いはしています!

工事の影響で賀茂川本流の発電所(静原川との合流)より下流・志久呂橋の間は濁りが入りますので、放流量を少な目にしようと考えております!

ご迷惑おかけしますがよろしくお願いしますm(__)m

それと14日の放流ですが、興味のある方は参加してください♪
謝礼等は出せませんが放流ポイントが分かるので解禁日の楽しみは増えると思います(*^^*)