2014/4/1

今日は14時〜16時、雲ヶ畑の市ノ瀬橋まで釣りに行って来ました!

橋の上流200m下流100m程の区間です。

今回もエサ(ミミズ)で4匹でした(^-^)

魚は沢山見えますが、エサも腕もダメな様です!

チャラ瀬に出ている魚が多く見えるので、明日は毛鉤を流してみようと思ってます(^-^)v

話は変わって最近何人かの方にルールについての質問を受けました!

パンフレットにもありますが、(漁具漁法の制限及び禁止)の4にある4月1日から鮎解禁まで毛鉤禁止ですが、組合側のルール整備が遅れているとしか言いようが無く、現時点では鮎の放流はしておらず4月末の放流日までは気にせずに釣ってもらっても問題無いと回答しておりますm(__)m

鮎の放流後は鮎の採捕禁止期間に入り、鮎以外の魚種だけを釣るのは現実問題不可能なので、鮎の放流区間においては鮎解禁日まではトラブル防止のため禁漁とさせて頂きます!

渓流域では鮎が濃密なため、エサ釣りも含め、完全禁漁です!

万が一鮎が釣れてしまった場合においても密漁扱いとなりますのでご理解と御協力お願いしますm(__)m

それと鮎ルアーを積極的に取り入れて行くにあたり、鮎の遊漁期間のルアー釣りのルールをどの様にするかも考えております?