2020/6/1(月)

昨日はあいにくの雨天で、少し寒かったのですが、増水もなく無事に解禁することが出来ました(^o^)

全体的な状況として、下流団栗橋付近では全体的に泥を被っており、鮎がほとんど見えず、釣果の方もゼロではないと言った程度でしたが、鮎は何処かに居るはずなので、一度増水して川底が綺麗に洗われれば良くなると思います。

高野川では全体的に小型ですが、鮎は良い感じに見えているので、6月中旬頃から好転すると思われます。

雲ヶ畑は10匹~30匹程の釣果で、型も大きいのでは16センチを超えており、上手く育っているのですが、蛍谷キャンプ場より上流が魚影が濃く、それより下流は薄い状況となっております。

今年は放流以降天候が安定していたので、放流した鮎の居着きは悪くないので、日に日に状況は良くなると思うのですが、ぼちぼち纏まった雨が欲しいところです!

下のYouTube動画は、今回の釣れていない中で、見に行った時にたまたま掛かった奇跡の動画ですのでご覧ください(笑)