2014/3/18

今日は嬉しい電話が掛かって来ました!

最初は、どないなっとるんや!から始まりました(゜_゜)

強面な感じで、これは何か文句を言われると思いました。

次に、えらい釣れるやないか??

あれっ?いい話?

電話主さんは最上流への秋放流や今年の成魚放流場所等の情報を知らずに最上流域に釣行されたらしく、よく釣れるのが変なので電話をしたとの事でした。

毎年最上流域での天然物を楽しんで、針を呑んでしまった魚だけ持ち帰り、後はリリースとの事でした。

その様な方なので、目が肥えており、天然にしては魚体は綺麗やけどヒレが少し丸いアマゴやイワナまで釣れる事に疑問を感じられた様です。

30分〜40分ほど話をして全ての情報や今後の方針等も説明させて貰い、最後には、自分はほんまに賀茂川が好きやしこれからも頑張ってや、何でも協力するし言うてや、と言ってもらいました(ToT)

最上流域では本当は持ち帰り数制限等の細かいルールも決めたい所ですが、僕の気持としては、ルールで縛るより、1人1人の自然を守りたい意識の向上を願います(^−^)

最後に電話主さんにお詫びします。

せっかく貸し切り状態で自然を満喫されているのに、この様な情報を載せる事をお許し下さいm(__)m

今後もより楽しめる川作りをして行きますので、応援、ご協力よろしくお願いします♪