川の恵みを頂く会(食味会)

昨日の活かす会の食味会には、70名程の方にご参加頂き、たいへん楽しいイベントとなりました
今回の食材は、鮎・ビワマス・ニジマス・鯉・ナマズ(国産)・チャネルキャットフィッシュ(アメリカナマズ)・・ブラックバス・ワカサギ・モロコ・ウナギ・スズキ・シジミ魚介類はこんな感じだったと思います!

料理は・刺し身・焼き・揚げ・汁物・甘露煮で、鮎の塩焼きは色々と河川毎に分けて提供しましたが、今年は夏の水量が多目で安定していた事から、どの河川の鮎も大変味が良く、参加して頂いた方には満足してもらえたのではと思います

今回良かったのは例年ある物に加え、変わり種のアメリカナマズがあった事に驚いて居た参加者もおられました♪

次回活かす会の活動予定は、11月20日27日(どちらも土曜日)夕方から、木津川、宇治川、桂川の三川合流にて仔魚調査を行いますので、夕方から空いてるよって方は是非お手伝いお願いしますm(_ _)m

仔魚調査は橋の上からプランクトンネットを流して捕獲した浮遊物をバットにあけて、数ミリ程度の透明な鮎仔魚を目視で探す作業となりますので、目の良さには自信があると言う方は本気の協力おねがいします(笑)